TLTリセッター

TLT学習履歴リセッター(学習履歴リセットツール)
ダウンロードのご案内
※当ページの最後よりTLTリセッターをダウンロードいただけます。

ソフトの概要

「もう一度、この教材を最初から学習できたらいいな・・・。」というご要望にお応えするために、TLTソフトの学習履歴リセットツール「TLT学習履歴リセッター」を公開いたしました。

現在、TLTソフトをご利用いただいているPCで、このツールをご利用いただくと、簡単に教材の学習履歴をリセットする事ができます。(無料体験を除く)

インストール方法

圧縮ファイル(zip形式)をダウンロード後、ダブルクリックして解凍し、解凍されたファイルをデスクトップ等にドラッグ・アンド・ドロップで移動させてください。あとは、「TLTResetter」をダブルクリックするだけでご利用いただけます。

!! 重要 !!
学習履歴のリセットには、パソコンに保存されているユーザーの学習履歴を削除する必要があるため、必ず実際に学習を行っているパソコン上で当ソフトをご利用ください。

ご使用方法

1.まずは、TLTソフトがインストールされているフォルダを選択してください。通常は、C:\TLTSoftELにTLTソフトがインストールされていますが、TLTソフトのインストール先を変更された場合は、「参照」ボタンを押してそのフォルダを選択してください。
※TLTソフトをデフォルトでインストールしていると、自動認識しますのでこの作業は必要ありません。



2.「管理者ID」「ユーザーID」「ユーザーパスワード」を入力して「ログイン」ボタンを押してください。
学校や学習塾等でご利用いただいている「団体ID」が「管理者ID」となります。
個人でご利用の場合は、「団体ID」をご購入先にお問合せください。
※生徒からの意図しない学習履歴のリセットを防ぐため、団体IDを知っている管理者が直接リセットを行うことをお勧めします。



3.ログインが完了したら、登録済みの教材一覧が表示されます。リセットしたい教材を選択して「学習履歴リセット」ボタンを押してください。
同じユーザーID複数のPCで共有している場合は、共有しているすべてのPCでリセットを行ってください。
そうしないと、リセットされていないPCの学習履歴が、サーバにアップロードされてしまいます。



4.すべての教材をリセットする場合は、「完全リセット」ボタンを押します。



TLT学習履歴リセッターのダウンロード

Windows10、8、7、VISTA、XPで動作確認済み
※TLT学習履歴リセッターのご利用には.NET Framework 3.5以上が必要です。
※WindowsXPでご利用の場合は、SP3を導入している必要があります。
TLT学習履歴リセッターは、本商品のみでご利用いただけます。無料体験ではご利用いただけませんので何卒ご了承ください。

ファイル名内容サイズ 
tltresetter100.zip TLT学習履歴リセッター45KBダウンロード

※このソフトウェアを使用することで生じたいかなる障害、損失等について一切の責任を負いかねます。また、TLTソフトのサポートを終了した等により、当ソフトが利用できなくなる場合もございますので何卒ご了承ください。

この記事を是非シェアしてください。